無料査定

「最強の売却査定チラシ」見つけました

「最強の売却査定チラシ」見つけました。


こんな連休中でも不動産屋さんは営業中。
「家、売りませんか?」というチラシがうちの
マンションにも連日投げ込まれています。

今回の売却査定チラシを研究してみます。

■最強の売却査定チラシとは?


家を売りませんか?という折り込みチラシのこと。
一戸建て、マンションの郵便ポストに投げ込まれたり、
新聞の折り込み広告に入っていたりします。

特に人気エリアの物件、たとえば人気駅から10分圏内、
マンションなどは連日たくさんの折り込み広告が入ります。

資金力のある大手不動産仲介会社はチラシ配布の
アルバイトを頼んで連日大量にチラシをまいてますね。

あれ、興味ない人には単なるゴミですので
資源の無駄使いだなと思っている人も少なくありません。

この売却査定チラシで本当によく出来ているなと
感じたチラシがこちらです。

tirasi


文章と解説をしますね

『当マンション』で探しています!
もしご所有不動産のご売却をご検討されていたら、
是非ご連絡を下さい。

(住民の心の声)
→売ろうと思ったら売れるんだ。

秘密厳守で無料査定をさせていただきます。

(住民の心の声)
→秘密厳守なら試しにいくらになるか聞いてみようかな。

本当に本気で探しています。

(住民の心の声)
→そこまで言うのなら、本当なのだろう。


・電話番号はフリーダイヤル
・会社名だけでなく責任者(店長)の名前を記載
・営業担当社の名前も記載

これだけでも差別化できてますよね。
このチラシ、きっと歩留まり高いんじゃないかと思います。
すごい手練れのコピーライターが
ついているのでは?

ちなみに、
このチラシはどこの会社のものだかわかりますか?


答えは、、、、、、
誰もが知っている大手仲介会社M。


本当に本気で探しているのかは
確かめようがありませんけれど、
感情を動かす力のあるチラシだと思いました。

安すぎる価格設定とは?

マンションを売り出したら、
すぐに決まってしまうケースがあります。

一見喜ばしいことに思えますが、
裏を返すと価格が安すぎたともいえます。

新築マンションで販売価格を決めるときに
もっともよい価格は
1年くらいかけて売れるくらいの価格設定
がよいとされています。

売れないほど高いのは問題ですが
すぐに売れるということは、もっと高くても
売れたということが言えるのだと思います。

オススメの一括査定サイトは?

もし一括査定を依頼するのであれば、
一括査定をすることで楽天ポイントがもらえて
さらに媒介契約をすると1万楽天ポイントがもらえる
楽天不動産一括査定がオススメです。
(2011年7月時点 詳細は個別にご確認お願い致します)

一括査定は無料?

一括査定は無料です。
無料と記載していないところもありますが
基本的にすべて無料です。

そもそも、不動産の売却査定を有料でしている会社などありませんが、
「無料」とうたったほうが依頼率が高まる傾向があります。

マンション査定のデメリット

マンション査定のデメリットとは、
特別見当たりません。

もしあるとすれば、「売りたい」という
情報が不動産会社に伝わってしまうので、
信頼のおけないところだと不安があるということです。

また、本当は売却するつもりがないのに
マンション査定を受けてしまうと、頻繁に
不動産会社が「売却しませんか?」という
セールスを受ける可能性があります。

もし本気で売却する意思がなければ、
簡易査定(オンライン査定)を利用しておくことを
オススメします。

マンション査定の費用

マンション査定の費用は基本的に無料です。
住宅地図、建物と土地の登記簿謄本、マンションの図面集や
パンフレットがあると不動産会社に喜ばれます。

もし、なかったとしても不動産会社が情報を
取得することもできますので基本的には無料と
考えていいでしょう。

マンション査定は無料?

マンション査定、売却査定は無料です。
逆に無料でないマンション査定などが
あるわけがありません。

なぜか?

マンション売却する人は
不動産会社にとって大切なお客様なのです。

どれくらい大切か?

不動産会社は、不動産を売却を希望する方の
情報を1件1万円以上で買っていたりします。

たとえ、売却依頼がとれなくてもそれだけの
金額を支払うわけです。

マンション査定価格はどう決まるのか?

・過去の取引事例
・現在の販売事例
・販売のための戦略

で査定価格が決まってきます。

販売のための戦略なしに査定価格の提案を
してくる会社もあります。

過去の取引事例や現在の販売事例も
差別化できません。

違いをもたらすのは「販売のための戦略」が
どのようなものなのか?です。

■販売のための戦略

・会社規模が大きい見込み客が多い
・高く売れるノウハウがある特殊な住宅ローン

販売戦略の有無が勝負が決めます。

マンション査定書とは

マンション査定書というのは、
売却査定書のことをいいます。

「いくらで売れますよ。」
「その価格の根拠は●●ですよ。」
ということが書かれた書類です。

不動産会社によっては
「売却提案書」という名前をつけて
いるところもありようです。