マンション価格査定

「最強の売却査定チラシ」見つけました

「最強の売却査定チラシ」見つけました。


こんな連休中でも不動産屋さんは営業中。
「家、売りませんか?」というチラシがうちの
マンションにも連日投げ込まれています。

今回の売却査定チラシを研究してみます。

■最強の売却査定チラシとは?


家を売りませんか?という折り込みチラシのこと。
一戸建て、マンションの郵便ポストに投げ込まれたり、
新聞の折り込み広告に入っていたりします。

特に人気エリアの物件、たとえば人気駅から10分圏内、
マンションなどは連日たくさんの折り込み広告が入ります。

資金力のある大手不動産仲介会社はチラシ配布の
アルバイトを頼んで連日大量にチラシをまいてますね。

あれ、興味ない人には単なるゴミですので
資源の無駄使いだなと思っている人も少なくありません。

この売却査定チラシで本当によく出来ているなと
感じたチラシがこちらです。

tirasi


文章と解説をしますね

『当マンション』で探しています!
もしご所有不動産のご売却をご検討されていたら、
是非ご連絡を下さい。

(住民の心の声)
→売ろうと思ったら売れるんだ。

秘密厳守で無料査定をさせていただきます。

(住民の心の声)
→秘密厳守なら試しにいくらになるか聞いてみようかな。

本当に本気で探しています。

(住民の心の声)
→そこまで言うのなら、本当なのだろう。


・電話番号はフリーダイヤル
・会社名だけでなく責任者(店長)の名前を記載
・営業担当社の名前も記載

これだけでも差別化できてますよね。
このチラシ、きっと歩留まり高いんじゃないかと思います。
すごい手練れのコピーライターが
ついているのでは?

ちなみに、
このチラシはどこの会社のものだかわかりますか?


答えは、、、、、、
誰もが知っている大手仲介会社M。


本当に本気で探しているのかは
確かめようがありませんけれど、
感情を動かす力のあるチラシだと思いました。

マンション査定の舞台裏

不動産会社にマンション査定依頼が入ってくると
まずはレインズで成約事例と取引事例をチェックします。

事例が見つかったら、チラシデータなどを参考にして
査定価格と販売戦略をまとめて提案書を作成します。

価格査定ソフトとして有名なものに
不動産流通近代化センターの
「既存住宅価格査定マニュアル」
というものがあります。

ただし、このようなソフトを利用して
査定をするケースは比較的まれです。
なぜかというと、実際の価格は周辺の取引事例で
決まってくることが多いからです。

ソフトを利用するともっともらしい理由付けが
されるのですが、買う側にとっては
「値段が高いか、安いか」のみがポイントとなります。
結果として、買う側にとって価格がどう見えるかが
重要になってくるわけです。

安すぎる価格設定とは?

マンションを売り出したら、
すぐに決まってしまうケースがあります。

一見喜ばしいことに思えますが、
裏を返すと価格が安すぎたともいえます。

新築マンションで販売価格を決めるときに
もっともよい価格は
1年くらいかけて売れるくらいの価格設定
がよいとされています。

売れないほど高いのは問題ですが
すぐに売れるということは、もっと高くても
売れたということが言えるのだと思います。

マンション査定は大丈夫?

「マンション査定は大丈夫か?」

と聞かれたら、「大丈夫」と答えます。
なぜなら、

マンション査定は、過去の取引事例が
不動産会社が利用するレインズというサイトえ
データ整備されていることが多いので
正確性が高いケースが多いからです。

一戸建ての場合は、参考になる取引事例が
少ないケースもあるので、
「不動産会社によって変わる」
とお答えしています。

マンション査定は詐欺?



マンション査定に詐欺的に高い価格を
つける場合があります。

仮に相場3,000万円程度のマンションに
4,500万円の査定価格をつけて、1年かけて
値段を下げていき2,900万円になったら
それは詐欺に近いといえるのではないかと思います。

騙されないための対策としては、
・自分なりに売買相場を確認する
・複数の不動産業者に聞いてみる
という方法をとることをオススメします。

オススメの一括査定サイトは?

もし一括査定を依頼するのであれば、
一括査定をすることで楽天ポイントがもらえて
さらに媒介契約をすると1万楽天ポイントがもらえる
楽天不動産一括査定がオススメです。
(2011年7月時点 詳細は個別にご確認お願い致します)

一括査定よりもオススメなのは?

個人的には一括査定よりも
商品券やキャッシュバック、何らかの特典がある
不動産会社に直接査定依頼をしたほうがいいと思います。

その上で最低3社を厳選して選べばよいでしょう。

一括査定は時間を短縮できますが、
依頼者にとって金銭的なメリットは多くないので、
私だったら個別に依頼すると思います。
(実際に個別に依頼しました)

一括査定のメリットとデメリット

一括査定のメリット

一括査定は、複数の不動産会社にいちいち情報を伝える
時間と手間を省けるのがメリットです。

■一括査定のデメリット

一括査定を利用すると、不動産会社が個別に用意している
査定依頼をした場合の特典などが受けられない場合があります。

人気のマンション査定とは?

最近人気のマンション査定の方法は
「無料一括査定」という方法です。

■一括査定とは?

一括査定とは、一度個人情報や物件情報を登録すれば
一括で複数の不動産会社に査定を依頼できるサービス。
いちいち個別に依頼する手間が省けるので人気になっています。

具体的には

athome一括査定依頼サービス

ホームズの不動産売却査定サービス

SBI不動産一括査定

イエイ

楽天不動産一括査定

MEGA不動産一括査定

いえらぶ不動産売却

Yahoo!不動産売却一括査定

HOME4U無料不動産一括査定

SUMOの不動産売却査定

などがあります。

マンション査定の注意点

マンション査定の注意点は以下のとおりです。

・高すぎる価格に注意⇒売れません
・安すぎる価格に注意⇒もっと高く売れます
・室内はキレイにしておく⇒見た目で売れやすさが変わります
・丁寧な対応には丁寧な対応を⇒販売成功はチームでやるものです
・一括査定は使わない⇒個別に査定した場合の特典が受けられません

マンション査定を成功にするためには
・価格
・売るための戦略
この2点をどう見極めるかに尽きます。