スポンサーリンク

2013年の不動産市況を振り返る~その2~

(事業用地を探してパチリ!都内の一等地) 前回に引き続き、2013年の不動産市況を振り返りたいと思います。 前回の記事→ 2013年の不動産市況を振り返る~その1~ 気楽に聞いていただければ幸いです。 ■人気エリアでは有・・・

2013年の不動産市況を振り返る~その1~

2013年12月も終わりですね。 個人的に2013年の不動産市況を振り返ろうと思います。 主観による内容なので異論、間違いなどがあるかも しれませんが「ふ~ん」と聞き流してもらえたら幸いです。 ■2013年の不動産価格は・・・

不動産バブルは起きるのか?

実は不動産バブルはすでに起きています。 今はまだ小さなシャボン玉ですが そのシャボン玉を大きくふくらまそうと がんばっている人たちがいます。 どこまでふくらんではじけるのか。 意外にはじけずにふくらんでいくのか。 それと・・・

史上最大の金融緩和で不動産市場はどうなるのか

日銀の史上最大規模の 金融緩和が発表されました。 アトラクターズラボのシニアコンサルタントの 松沢氏は以下のような予測をされています。     ■金融緩和は戸建分譲の住宅着工を2万戸減らす この「史上・・・

芝生の種を蒔きました

5月に引っ越したマンションの庭に芝生の種を植えました。   (雑草だらけ・・・)   何もなかった雑草でいっぱいの庭を汗水垂らしてむしって 鍬とショベル、根っこを切るはさみも買って、 土も10袋くらい・・・

安くできるリフォーム見積もり方法のまとめ

安くできるリフォーム見積もり方法のまとめ 1.最低3社に見積もり依頼を出す 2.見積もりの詳細をチェックする 3.してほしいことは契約前に了承をとる たったこの3点を守るだけで リフォーム費用は安くなります。 &#160・・・

担当者との質疑応答に責任は負いません

昨日のメルマガで 「本当に重要なことについての質問は メールで回答してもらうのがおすすめ」 と書きました。   意外に反響が大きくて、 いくつかご意見をいただきました。   その中でも >不動産・・・

言った、言わないの不動産トラブルを防ぐ方法

本当に重要なことについての質問は メールで回答してもらうことをおすすめします。   なぜかというと たいていの不動産トラブルは 言った、言わない、で起きることがほとんどだからです。   トラブルという・・・

理想の不動産営業担当者の見分け方

理想の不動産営業担当者の見分け方に ついてお伝えします。   僕が考える理想の不動産営業担当者の条件は 「レスポンスが良く、アドバイスが正確である」 ことです。   不動産選びをしているとき、 売買契・・・

大きな失敗をしたほうがいい理由

失敗が人を成長させます。   先日、取引主任者として 重要事項説明書を説明してきました。   契約前の大事なタイミングなので たいてい何かしらの質問が出ることが多いです。   「道路斜線って・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ