オススメ書籍

「大富豪の仕事術」という本との出会い

BDS_headline

2012年最高の本をご紹介します。

僕は本を読むのが大好きです。

不動産関連のものはもちろんですが

2012年はマーケティング関係の書籍を

毎月購入していました。

中でも日本ではまだ販売されていない

米国の最新のマーケティング関係の書籍が多かったです。

 

■自己啓発関係の書籍を買わなくなった理由

僕は自己啓発関係の書籍にはまっていました。

「できる気になる」

というある種の薬みたいなものでした。

しかし、2012年にある本に出会ってから

自己啓発関係の書籍に興味がなくなりました。

正確には興味がなくなったというより

この本に必要な要素がそろっていると思ったからです。

 

■「大富豪の仕事術」という本との出会い

https://myhome-p.com/url/file/fugo.html

タイトルだけをみたら

よくある金持ちマーケティング本かと

思ったのですが、読んだら違いました。

 

具体的には、P55の「なぜほとんどの人は挫折してしまうのか?」

これで良い習慣が継続できない理由がわかります。

P71の「緊急課題を最優先してはいけない」

7つの習慣にも書いてあるのですが、さらに深く

その理由が書かれています。

中でもP243の「あなたは情報中毒者、それとも情報ユーザー?」

という章は目から鱗でした。

僕は完全に情報中毒者だったと気づかされました。

自己啓発本にはまる人がはまる

罠について、なぜうまくいかないかを

具体的に教えてくれているのです。

 

■本屋では売っていません

この本は本屋では売っていません。

Amazonでもとりあつかっていません。

海外の良書を日本語に翻訳して販売している

ところで取り寄せた本です。

値段もいわゆる普通の本よりも高かったです。

でも、この本には価格以上の価値があると思いました。

https://myhome-p.com/url/file/fugo.html

 

■90日間完全保証

この本は購入して読んでから

「それほどの価値はないな。」という場合

本を返品すれば代金を返金してもらえるそうです。

「有名人になる」ということの感想

勝間さんの「有名人になる」ということが 話題になっています。



写真 12-05-03 7 05 32 (HDR)

あの紅白の審査員にもなったカツマーブームを
生み出した勝間さんの書籍です。

Twitterや私が購読しているメルマガで
話題になっていたので入手してみました。


■有名人になる=「界王拳10倍だあ!」by孫悟空


有名人になるということは、力を数倍にあげること。

知名度が増すことにより、発言力が増し、協力者が増え、ファンが増え、
コンテンツ力が増し、集客力が増し、そしてアンチも増えていく。

漫画「ドラゴンボール」で孫悟空が自分の力を2倍、3倍、10倍と
何倍にもできる界王拳(かいおうけん)という技を使います。
(ドラゴンボールを知っている人しかわからないと思いますが・・・)
この界王拳というのは、力を何倍にも出来ますが
その分、体に負担がかかります。
倍にすればするほど体に負担がかかるのです。


■プラスの力もマイナスも力も倍になる


有名人になればなるほど、発言力も増えて、人脈も増えますが
アンチファンも増え、そして会ったこともない人たちに
すべてを批判、悪口を言われることになっていく。

今までの見てきた有名人、芸能人や政治家、スポーツ選手、経営者などを
振り返ってみてみると、なるほどなあと思いました。

有名になればなるほど、ファンがつき、アンチファンがつく。
そして、ちょっとした発言がニュースや週刊誌、2チャンネルで
とりあげられて炎上する。

一般の人であれば、そこまで大騒ぎになるはずもないことが
視聴率をとれるが故に一大スキャンダルになることも・・・。
そんなときにはスルーする力が必要と教えてくれます。

■仙豆をくれ全力で支えるクリリンの存在


有名人には協力に応援してくれたり、全力で守ってくれる
ファンや事務所がついていることもありますよね。

またドラゴンボールの話に戻るのですが
界王拳を使うときに使われる仙豆(せんず)という
回復アイテムがあります。

この仙豆を食べると、どんなに瀕死の状態であっても
完全回復することができます。
だから、体に負担がかかる界王拳10倍とかも使える。

そして、なんといってもその仙豆を持ってきてくれるのが
孫悟空を支える仲間のクリリンなんですよ。

勝間さんにとってのクリリンの存在についても
書籍の中で詳しく書かれています。
※注 もちろんドラゴンボールの話は出てきません


■有名人になってしまったときの心構えの書


この本は何らかのきっかけで有名人になったら
どんなことが起きるのかを疑似体験できる
貴重な本だと思いました。

「有名人を目指す人」や「既に有名な人」
(特にアンチファンがいるレベル)にとっては、
役立つ心構えの書になるのではないでしょうか。

間違って有名になってしまった時にも
役に立つかもしれません。

何も世間的な有名人になることに限らず
自分のいる会社などのコミニティで有名人になったときにも
同じことがいえるようにも思います。

この内容が1,050円で読めるというのは
すごいことだなと思います。
きっとこれを有名になりたい人や、有名になった人への
対策ノウハウにして販売しても買う人はいるんじゃないだろうか。

とりあえず目次だけでも読んでみることを
オススメします。

あ、毎日かあさんの西原さんの絵とコメントも秀逸です。
勝間さんのキャラとこの本の内容とマッチし過ぎて・・・・
最高の帯です(実は帯をはがしても出てきます)

51dez0C0YXL._SL500_AA300_

Amazonのレビューが例のごとく荒れてますwww(^^;)

「お金が貯まる!家の買い方」の感想

ネットで話題の「お金が貯まる!家の買い方」を
読みました。

断定的な書き方で、しかも感情たっぷりに
書かれているので読みやすく、一気に読破できました。
「家を買うかどうかは最終的にはその人の価値観による」
というどこかで聞いたことのある言葉に

「誤った価値観で決めてる人が相当いるんじゃないの?」
と一歩進めた議論を展開してくれます。

たとえば
「買うvs賃貸 経済合理性からみてどっちが得か?」
「日本人を騙す「持家洗脳」のカラクリ」
「家を買うと90%以上の人が損する理由」
「不動産で初心者が絶対にやってはいけないこと」
など香ばしいテーマがもりだくさん。

本書の中で印象に残った2つの言葉。
「不動産は買う前に買った後のことを考えて買え!」
「買っていいのは、貸せる家だけ」
かなり強い言い方ですが、共感するところは
大きかったです。

収入が右肩上がりであれば、不動産価格が
買った時よりも安くなってしまったとしても、
なんとかすることができました。

しかし、これからの時代はそういうことが難しく
なっていくかもしれません。

では、どうすればよいか?
ということで浦田さんなりの具体的な
解決方法が出てきます。

この本に私がタイトルをつけるとしたら
「カリスマ不動産投資家の浦田健さんが教える
絶対に失敗しないマイホーム購入方法と買うべき物件」ですかね。
(インパクト不足で売れなそうですけど・・・)

ちなみに、
本書で紹介されている「儲かる家」については、
私も詳しく知らないので良いかどうかはわかりません。

仕組みは理解できるのですが、「建物的にはどうなの?」
というところもあるので、これから調べてみようと思います。

(以前マンションで似たような商品があったような
記憶があります。あれはどうなったんだろう?
知っている方がいたら教えて下さい。)

まだ家を買っていない世代で特に家賃を支払うのが
モッタイナイから家を買おうと思っている方や、
35年の住宅ローンが組めなくなる前に
早めに住宅を買わなければ・・・と焦っている方は
一読の価値があると思います。

アマゾンキャンペーンをやっているので、
購入するならアマゾンから購入するのがオススメです。

どうせ買うなら特典付きを!と思い、自分も
アマゾンから購入しました。

ちなみに2つの特典の音声ファイルはこちら。
(特典1)
『まだ間に合う!「ローンで苦しい」家を買い換える方法』
(特典2)
『買付の8割は通る!究極の買付メソッド』
まだ準備中のため、実際にダウンロードできるのは
3月中を予定しているそうです。


お金が貯まる!家の買い方
※現在、在庫切れで2週間以上かかるようです。

期間限定で特典がもらえるキャンペーン
※アマゾンのご注文番号が必要です。

<追記>この本の書評を書いている方リンク
アマゾンのレビュー(2/20 レビュー7件)
浦田健氏『お金が貯まる!家の買い方』書評 新入社員の頃から
お金が貯まる!家の買い方、についての書評。
Drkazuの自由への扉~経済的自由を目指した不動産、株への投資日記

お金が貯まる!家の買い方



噂の本入手。

不動産投資の視点でマイホーム購入を考えられる一冊。

詳しいレビューはメルマガで書きます。