スポンサーリンク



不動産を買って得する条件

今日のテーマは
「不動産を買って得する条件」について。

得する=儲かる

得する=損をしない

得する=幸せ(HAPPY!)

買った価格よりも高く売れたら儲かる。
税金も考慮しましょう。

ローン支払い額や維持費を合わせた金額よりも
高い賃料が得られる。

要は、購入価格<得られる収入(お金を生む資産)

値下がりしにくい築15年前後の中古マンションで
立地的にも人気のエリアの物件を買い、リフォーム。
5年後、10年後に売ってもプラスマイナス0、もしくは
多少プラスになったり。
(取得価格と売却価格の関係のみ。維持費を考えると・・・?)

とはいえ、
不動産は売られなければ、価格が上がろうが
下がろうが損も得もないです。

もし、相続を考えるなら金額が下がっていたほうが
お得といえることもあるかも。

その住まいでいかにHAPPYに
暮らせるかどうか。

価値が下がりにくい、人気エリアだから
といっても窮屈な家で何十年も過ごすなんて
豊かな人生とはいえないと思います。

読者アンケートにご協力お願いします!
スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ