スポンサーリンク



掘り出し物シンドローム

今日のテーマは
「掘り出しもの物件」について。

不動産における掘り出し物とは

・相場より価格が安い
・まだ広く公開されていない

また欲しい人が順番待ちになっていて
なかなか売り物件が出ないようなときも
掘り出し物と言ったりします。

要は「あまり知られていない希少物件」
ということです。

または広く知られているけれど
実は価格交渉がかなりできるような場合も
「掘り出し物化する」といえます。

とはいえ、売る側も相場よりも安く
売りたい人はいません。

ですから、ほとんどの場合は
公開される前に多少早く情報を
知れるくらいだと考えていいと思います。

相場で1坪200万円のエリアで
1坪120万円の物件を探しても難しいですよ。

5年も10年も待っている方もいらっしゃいます・・・
タイミングが命です。

まあオモテに出せない事情があって本当に
公開されないのもいろいろあるようですけどね。

読者アンケートにご協力お願いします!
スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ