スポンサーリンク



不動産価格が下落しているってホント?

最初に読者さまからのメッセージをご紹介します。

> 確かにそうですねぇ。マンションの内覧の際に色々と
> 根掘り葉掘り聞くのですが、結構皆さん答えられないようです。
>「調べておいて後から報告します」とかいう人が
> いればいいですが、無理なようですね。
> 当初から建設に関わっておけばそういう心配は
> あまりないような気がします。
> 仲介でやっているところがほとんどなので
> あまり情報が会社に伝わらないことは致し方のない所ではあります。
> 私は以前からそうでしたが、今回の地震もあるし、
> 耐震偽装の件もあったので今後はそういった所の質問に
> もきちんと答えられるようにしてほしいと願うばかりです。
> (物件の売買に限らず建築全般とまではいかないでも
> ある程度のことは勉強しておいてほしい。)

メッセージをお送りいただきありがとうございます。

「根掘り葉掘り聞く」とのことですが
その質問はどんな内容なのでしょうか。
もしよかったら教えていただけませんでしょうか。

教えていただければ、なぜ答えられないのか?
どうしたら調べられるのか?をお伝えできるかもしれません。

まあ確かに中古マンションを見学したときに
物件概要に掲載されている以上の詳しい情報については
???というケースがほとんどかもしれませんけど。

■ 話は変わりまして、、、

地震から2ヵ月位経過しました。
東北地方の復興、原発をどうるか、
放射線のことなど決して落ち着いた状態とはいえません。

が、しかし、そろそろ不動産価格に対する
影響が雑誌などで目につくようになってきました。

液状化したエリアの不動産価格が3割から5割減した。
とか、
湾岸エリアの超高層タワーの20階以上の高層階の売却物件が増えている。
などいろいろ聞こえてきます。

こちらの記事。
中古マンション、はじけた「湾岸ブーム」 売買成立困難に
(日経電子版)

住宅ローンの残債部分よりも安く売れないので
売買が成立しないという話。

そもそも液状化云々の前に、新築で頭金が少なく
買っていたらよくある話なのですから当然の流れです。

今後の不動産価格の動向は、統計データが出そろってくる
6月から8月位から顕著に出てくるのではないかと思います。
私の会社がある杉並区あたりは、底堅く取引がされている
感じがあります。(感覚的な話です)

投資物件に関しては、不動産投資家さんで
ファイナンスに余裕がある方は損切りだとしても、
抱えている物件をどんどん処分している方もいます。

そこを積極的に買っている方もいるんでしょうね。
残念ながら、私のまわりにはいないのですが・・・

今日の記事はいかがでしたでしょうか。
記事を読まれた方は、ぜひ「いいね!」を押してください。

『刀根慎一郎メルマガ』 (無料)では、
ブログよりももっと面白くて、ためになる情報を
(ほぼ)毎日配信しています。

↓よろしければ、チェックしてみてください。 
メールマガジン『中古住宅をお得に売買する方法』 (無料)
(読者数4,000部、まぐまぐより配信中!)

読者アンケートにご協力お願いします!
スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ