スポンサーリンク



マンション査定マニュアル













成功の秘訣は比較する手間をおしまないこと!


1査定依頼
インターネット、電話などで査定依頼をする。

2査定
室内や外観などをチェック表をもとにチェックする。

3査定価格の提示
訪問査定時、または訪問査定後に改めて価格を提示する。

4売却依頼(媒介契約)
正式に売却活動を不動産会社に依頼する。

5案内
購入検討を案内してもらう。

6買い付け(購入申し込み)
気に入った方がいれば買い付けが入り、契約日を設定する。

7売買契約
売買契約を締結する。住宅ローンの残債が物件価格より少ない場合には、手付け金を受領する。住宅ローンの残債が物件価格より大きい場合には、手付け金を0にするか、不動産仲介会社に預かってもらう。

8抵当権の抹消
登記簿上に抵当権設定などが残っている場合には、抵当権抹消の手続きを行う。決済の2週間前までには借入先の金融機関に依頼しておく。

9引き渡し・決済
売買代金と鍵を双方が受領。登記をしたら手続き完了となる。

10確定申告

売却した翌年には、確定申告を行うこと。
マンション査定はむずかしくありません。
なぜなら、過去の複数の取引事例があるからです。

事例を知る→対策を立てる→希望価格で売れる

という成功法則を知っておけばOKです。


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ