スポンサーリンク



不動産バブルは起きるのか?

61xQFz0QBdL._SS400_

実は不動産バブルはすでに起きています。

今はまだ小さなシャボン玉ですが

そのシャボン玉を大きくふくらまそうと

がんばっている人たちがいます。

どこまでふくらんではじけるのか。

意外にはじけずにふくらんでいくのか。

それとも全然ふくらまないのか。

今年は不動産市場に要注目です。

 

「いよいよ不動産価格があがってきたよ。」

そんなコメントがちらほらと。

・・・と言っても、

一般ユーザーではなく

業者目線でという話です。

すでに年末から年明けにかけて

都心の収益物件は飛ぶように売れていた

というように聞いていました。

大量のお金の運用先を求める資産家や

機関投資家がREITやファンド、現物資産への

投資へ舵を切ったなど。

ビクビクしながらも、

「不動産価格が上がりそう・・・いや、上がるかも」

という気配を感じて、仕込みを続ける不動産会社。

いけるのか?

いや、どうなんだ?

疑心暗鬼の中、

これから年末、来年にかけて販売される物件は

多少なりとも強気の価格で出てくると思います。

中には、相場無視で

「とりあえず売れたら儲けもの!」

という物件も出てくると思います。

ますます不動産を見極める目が

問われるタイミングになります。

ぜひとも注意深く、動向を見守っていてください。

※ちなみにこの記事は2013年4月頃のメルマガ記事です。
最新の記事はメルマガでチェックしてください。


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ