スポンサーリンク



提案された住宅ローンは使うな

478790_63458980

ほとんどの人は、

住宅ローンを不動産会社に提案されたものを

使うことが多いです。

 

一番手っ取り早く

自ら何も行動しなくても

住宅ローン審査を受けることができるからです。

 

中には、提案された住宅ローンを

手続きが楽だからという理由で決める人が

少なくありません。

 

しかし、ひとつの住宅ローンだけしか

検討しないのは非常にもったいないです。

 

なぜかというと、

住宅ローンは商品によって金利や手数料が

異なるからです。

 

Aという住宅ローンを使った場合と

Bという住宅ローンを使った場合では

総返済額が数百万円、数千万円の違いがあるのです。

 

そのため、お得な住宅ローンを選ぶには

「自分でも金融機関をあたる」ことをオススメします。

 

時間の許す限り、なるべく

お得な住宅ローンがないかを調べて

事前審査を受けてみることをオススメします。

 

ちなみに、僕は、この行動を実践しているので

金融機関によって金利や手数料がどれくら違うのか

把握することができています。

 

結果として、もっともお得な住宅ローンを

選ぶことができるというわけです。

あなたの希望のコンテンツを書いていきたいので、ぜひ読者アンケートにご協力お願いします!(30秒位で終わります)

スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ