スポンサーリンク



住宅ローン金利があがってきたらどうする?

1388609_20241747

一月の住宅ローン金利が大幅上昇です。

 

フラット35 1.81パーセント(12月) → 1.99パーセント(1月)

 

0.18パーセントもあがりました。

これほどの上昇は珍しいです。

 

住宅ローン金利もアベノミクスによる影響を

急ピッチで折り込み始めました。

 

■金利があがったらどうすればいいの?

これから家を買う人は

金利が上がる前に住宅ローンを借りたい。

 

でも、住宅ローン金利の適用時期は引渡し月。

売買契約日ではないですよ。

 

ですから、完成が一年以上先の物件には

金利が読めないので注意です。

 

■住宅ローン返済中の人

変動金利で組まれている人は長期固定に

借り換えするタイミングかも。

 

低金利が続いてきましたが、

さすがにあがりそうな気配です。

 

■物件を売ろうと思う人

購入者が組める住宅ローンの

金額が下がるかもしれません。

 

立地によっては需要が高まって

価格が多少上がる・・・かも。

 

チラシなどをみながら

相場の動向をチェックしてみてください。

 

■金利の先行きは誰もわからない

市場全体の雰囲気としては

金利が上がりそうとなっています。

 

でも、金利動向は

未来になってみないとわかりません。

 

某都銀の担当者は

「そろそろ金利あがりますよ。」

と言ってました。

(2年前ですけど)

 

当たるも八卦当たらぬも八卦です。

ただし、今まで以上に金利が上がった時の

返済額を意識しておく必要はありそうですね。

読者アンケートにご協力お願いします!
スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ