スポンサーリンク



借り換えは今がチャンス!

不動産登記に関する案件で判子代として
数十万円を要求してくる方がいます。

判子代というのは、何らかの
署名に署名押印していただく手間賃のようなもの。

田舎の不動産業者が入れ知恵を
しているみたいです。これぞ不動産屋!なのでしょうか。

で、本日は昨日の続き。
読者の方からの住宅ローンについての
ご相談をいただいたのでお答えしますね。

(ご質問ここから)

> 少し前にしんのすけさんが、住宅ローンの金利があがるであろうと
>ブログに記載されていましたが今後どうなるんでしょうか?きりなります!
>
> その辺の事を詳しくアドバイスいただきたいです。
> 私は変動金利で現在1.775%で16000000円ほど残っています。
> みなと銀行でL型変動金利 25年 のこり19年です。毎月9万弱支払いあります。

(ご質問ここまで)

昨日の続きです。
アドバイスとしては
借り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

借り換えをして返済額を減らすメリットが出るのは

・金利差1%以上

・返済期間10年以上

・残高1000万円以上

ですので、借り換えによって
返済額を圧縮できる可能性はあると思います。

さらに、現在借り換え先の金融機関では
10年固定で2%を切っているところも結構あります。

みなと銀行さんは繰上返済手数料がかかるようですが
最近は手数料0円で、1円単位からできるところもあります。

今後しばらく繰上返済をどんどんできそうだったら
変動金利で繰上返済手数料がかからないもの、

しばらく繰上返済が難しく、金利上昇もちょっと
不安であれば10年固定などに借り換えておくのも
良いかも。

総返済額や繰上返済によるシュミレーションを
何パターンかつくった上で比較検討してみてはいかがかと思います。

具体的なご相談については有料で行っています。
もしご希望であればお声がけください。


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ